お洒落な限定パッケージ PARM ロイヤルミルクティー~和紅茶仕立て~

8月25日から期間限定発売されている「森永乳業 PARM ロイヤルミルクティー~和紅茶仕立て~」。

「食べたい!」と思い近所を巡回するも売ってない…。

しかーし、先日遂に発見することができました!

ですが…

「パッケージがなんか白い!?」

どうやら、期間限定の更なる数量限定商品の様です。

その辺も含めた上で、美味しさなどについて書かせていただきました。

森永乳業 PARM ロイヤルミルクティー~和紅茶仕立て~

和紅茶を使用したなめらかでコクのある紅茶アイスクリームを口どけの良いホワイトチョコで包んだアイスクリームバーです。

引用元:森永乳業 PARM ロイヤルミルクティー~和紅茶仕立て~より

上にも書いた通り、8月25日から発売されている期間限定のフレーバーです。

2010年頃から、リニューアル発売されてる商品。

全国販売されている商品ですが、何故か見つけることができず…。

商品情報

種類別アイスクリーム
成分表示無脂乳固形分7.0% 乳脂肪分8.0%
内容量330ml(55ml×6本)
保存方法要冷凍(-18℃以下)
価格450円(税別)

いつものPARM同様、嬉しいアイスクリーム規格の商品です。

6本入りのマルチパック。

1本当たり55mlでも、アイスクリーム規格だとかなりの満足感が味わえます。

「PARMだから」というのもありますが。

栄養成分表示

表示対象1本(55ml)あたり
カロリー125kcal
たんぱく質1.4g
脂質8.5g
炭水化物10.8g
食塩相当量0.04g
アレルギー卵 乳成分 大豆
画像引用元:森永乳業 PARM チョコレートより

赤いパッケージのPARMチョコレートが同じく1本当たり55mlで145kcal。

なので、それに比べるとやや少なめのカロリーですね。

実食!

ホワイトチョコでコーティングされた真っ白なアイスバー。

紅茶とホワイトチョコの香りがふんわりと。

いただきます。

ホワイトチョココーティング

「もはや伝統芸!?」

と言っても過言ではない、PARM仕様の薄いコーティングチョコ。

体温と同じ温度で液状になるように、溶ける温度をコントロールされているんだそう。

PARMを食べる度に「ホント良く出来てるなぁ」と感動すら覚える。

溶けてく繊細な感じが、より一層「PARM」というアイスを上品に感じさせてくれます。

PARMスゲー(語彙力)!

紅茶アイスクリーム

中は割りと濃いめの茶色。

切ってみると、フワッと香る紅茶の良い香り。

いただいてみると、思ってた以上に紅茶の味わい。

紅茶やミルクティーのアイスって、紅茶感が薄め(良く言えば控えめ)な商品が多かった気がします。

今回の「PARM ロイヤルミルクティー~和紅茶仕立て~」は、しっかりとした紅茶の味わい。

アッサム紅茶90%、和紅茶10%使用というのが効いているのかも。

甘さ控えめで渋みも美味しい

甘過ぎない、控えめな甘さも良い感じです。

後味に紅茶の渋みも感じることができる、大人な美味しさ。

「コクがあってなめらかな口当たり~」がいつものPARM。

ですが、そこにアッサム紅茶特有のコクも感じるのでWのコクが味わえます。

紅茶アイスが強めの存在感ですが、やさしいホワイトチョココーティングでミルクティー味に。

国産紅茶「和紅茶」については正直分かりませんでしたが、紅茶系フレーバーの中では濃いめに感じました。

すっきりとしていて美味しい、アイスバーに仕上がってます。

ごちそうさまでした。

お洒落な数量限定パッケージ

画像引用元:森永乳業 PARM ロイヤルミルクティー~和紅茶仕立て~より

探していたのはこちらのパッケージだったのですが、無い…。

やっと見つけた先はスーパーセンタートライアル

毎度お世話になっております。

パッと見、白なので

「PARMに新しいフレーバー出たのかな!?」

なんて思ったり

そうしたら、これが「PARM ロイヤルミルクティー」でした。

パッケージデザインが違う理由は…

11月1日は紅茶の日

「紅茶の日」に合わせての数量限定パッケージとのこと。

コラボしたのは、人気グラフィックアーティストのsayurinishikubo(ニシクボ サユリ)さん。

Instagramのフォロワーさんも6万4千人以上、adidasなどの人気ブランドや雑誌などの挿絵を担当する人気がある方みたい。

独特のタッチが可愛い感じもあり、味がありますね。

人気なのが分かる気がします。

今回のパッケージも…。

裏には「お洒落なカフェおじさん」が!

可愛い感じに思わずホッコリ~。

真っ白いパッケージというのも、意外に目立つものですね。

画像引用元:森永乳業 PARMより 

普段よく買うのが

赤のチョコレートや緑の抹茶などの、イメージが強いからなのか。

でもまぁ、パッケージデザインも大切ですよね。

可愛いと思ったら、「パケ買い」してみるのも良いかも。

茶葉の美味しさ感じる特別なPARM

ちょっと特別な数量限定パッケージのPARM。

紅茶系フレーバーのアイスとしては、濃厚でコクがある商品です。

渋みがあり、甘さ控えめなので食後のデザートとしてもアリ。

ミルクティー好きの方、パッケージデザインに惹かれた方は是非。

味は安定のPARMクオリティに仕上がってるので安心して下さい。

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました