マイルドなラムレーズン グリコ 牧場しぼり 芳醇ラムレーズン

今日の気分はラムレーズン

そんな日ありませんか(笑)

なんでしょう。

禁断症状が出てきたので…

「グリコ 牧場しぼり 芳醇ラムレーズン」をいただくことにしました。

いやぁラムレーズンって本当に美味しいんですよね~。

グリコ 牧場しぼり 芳醇ラムレーズン

「牧場しぼり」は2002年に江崎グリコから発売されたアイスクリームです。

期間限定のフレーバーもありますが、この「ラムレーズン」は「バニラ」同様の定番商品となってます。

いつでも「ラムレーズン」が食べられるのは、ありがたいですね。

しぼって3日以内の新鮮なミルクをたっぷりと使用したアイスクリームに、芳醇な香りのラム酒で漬けたカリフォルニア産レーズンをあわせました。 コクのあるクリームとラムレーズンの豊かな香り、食感がマッチした大人の味わいです。

引用元:江崎グリコ 牧場しぼり 芳醇ラムレーズンより

ラムレーズンって「大人感」ありますよね。

私の思い出話ですが、お酒が入っている「大人なアイス」ということもあり、初めて食べた時はなんだか良い気分でした(ラム酒に酔ったのかしら~)。

商品情報

種類別アイスクリーム
成分規格無脂乳固形物:7.0% 乳脂肪分:8.0%  
内容量120ml
保存方法要冷凍(-18℃以下)
価格140円(税抜)

140円ということで、まぁ普通のお値段でしょうか。

栄養成分表示

表示対象120ml
カロリー181kcal
たんぱく質2.4g
脂質7.8g
炭水化物25.3g
食塩相当量0.1g
アレルギー乳成分

ちなみに「芳醇ラムレーズン」とあり、ラム酒は大丈夫?

となりますが、パッケージ裏の記載にアルコール分0.3%とあり

※小さなお子様やお酒の弱い方はお気をつけ下さい。

とのことでした。

実食!

フタを開ければラム酒の良い香りが鼻をくすぐります(たまらん)。

黒っぽいレーズンがほんの少しだけ覗いていますが、ほぼ一面真っ白ですね。

ちなみに「牧場しぼり」 が袋入りのパッケージなのは「外気温の影響や霜付きを軽減し、ミルクを中心とした素材の美味しさを守るため」とのことです。

こだわってるんですね~。

レーズンの写真を撮り忘れたので画像が無くて申し訳ないのですが、ちゃんと入ってます。

パッケージの記載によればレーズンは「粗く砕いたラム酒漬けレーズンを使用しています」とのこと。

確かにアイスのなかにコロコロと良い感じにちりばめられてて、食感と共に楽しませてくれます。

アクセントとしても美味しいレーズン。

ラム酒の風味は、ほんのり感じますね。

「芳醇ラムレーズン」とありますが、そこまで濃くない感じです。

濃くはないけど、コクはあります(ホントですぜ)。

良く言うならば、さっぱりとしていてで食べやすいラムレーズンのアイスだと思いました(そこは流石の牧場しぼりで「ラムレーズン」×「ミルク」なのでした)。

「ラムレーズン」のアイスクリームでありながら、「ミルク」も感じることができる、やさしい感じのどちらかと言ったら食べやすいラムレーズンです。

濃すぎるラムレーズンは苦手だけど、ラムレーズンは食べたい!

なんて方にはピッタリかもしれません。

さっぱりと美味しくいただくことができました。

ハズレ無しの「牧場しぼり」

ここでは「牧場しぼり」の他のフレーバーをご紹介させていただきます。

期間限定 牧場しぼり クッキーonクリームチーズ

開発者さんグッジョブな「ココアクッキー」と「クリームチーズ」の相性が抜群の一品。

チーズ好きならお試しあれ。

期間限定です。

期間限定 牧場しぼり 香る紅茶&ミルク

インド産ダージリン茶葉100%使用とのことですが、よく言えば紅茶感が強くなく、やさしい味わいの「ミルクティー」といったところ。

そこはミルクが強みの「牧場しぼり」ならではなのでしょうか。

もちろん美味しいのでおすすめです。

そしてこちらも期間限定(笑)

マイルドなラムレーズン

良い意味で濃すぎない、誰でも食べれて万人受けするラムレーズンですね。

「芳醇ラムレーズン」といいつつも、ちゃんとミルクも主張してくる。

他のフレーバーもそうなのですが、ちゃんとミルクは残ってるのが牧場しぼりのこだわりなんだと思います。

それでいて満足させてくれる、いつもながらにクオリティの高い美味しさ。

「牧場しぼり 芳醇ラムレーズン」

気分がラムレーズンの際は是非。

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました