バリカンでセルフカットを考えている方へ。選び方やメリットなど。

もうすぐ夏本番ですね。

みなさんは髪型どうされてますか?

床屋さん?

美容院?

それとも、セルフカット?

ほとんどの方が床屋さんや美容院で切ってもらってると思います。

「セルフカットするよ!」

って方は少ないのではないでしょうか?

セルフカットをするにしても、ハサミを使って自分で切るのは難しいですよね(私も何度かやって、虎刈りになりました)。

しかーし、自宅で一人で簡単にセルフカットできる方法があります!

それが「バリカン」を使うことです。

何を当たり前のことを言ってるんだ!

とお叱りを受けるかもしれませんが、ちょっとお付き合いください。

今回は「バリカン」の紹介をさせていただきます。

バリカンのメリット・デメリット

先にデメリットを紹介。

それをメリットで論破する形にしてます。

コスパの良さ

床屋さんや美容院に行くと大体4000円くらいかかりますよね(千円カットとかありますが、とりあえず置いといてくださいまし)?

その値段でバリカンが買えるんです(もちろんピンキリではありますが。ですが、壊れなければ何年も使えます)。

清潔感

人の見た目をどうこう言うつもりはありませんが、ロン毛…暑くないですか?と。

ちょっとバリカンでサッパリしてみませんか?と。夏ですし。

洗髪の手間

ロン毛は洗うのも乾かすのも手間じゃありませんか?

短髪でしたら、洗うのも乾かすのも楽ですよ(ドライヤーもいらないかも)。

セルフ

床屋さんや美容院で思ってた髪型じゃない時もありますよね(なんじゃこりゃー)?

自分でやったので自己責任。ですのでそもそも切った人へ、負の感情を向けなくて済む。

自宅で出来る

お店に行かなくてはならない。

出かけずに済むので「移動費や時間」、そして「人目」もカット。

あくまで個人的な見解だったりしますが、「バリカン」で「セルフカット」するのも良いと思いませんか?

バリカンを選ぶ際に気を付けたいことは

・電源方式

 充電式、交流式、兼用などがあり使い方で変わってきますので特に考慮したい部分です。

・防水性

 お風呂で使う場合は防水性が重要になってきます。故障の原因になりますので注意してください

・アタッチメント

 取り付けることで長さを調整できるようになり、色々な髪型にできます。

・静音性

 使用する時間帯や住んでいる環境にもよりますが、「うるさくて苦情に」なんてことにも注意が必要だったりします。

とかですね。

あとはお財布と相談してください。

ここでオススメのバリカンを2つ紹介。

交流式でアタッチメントも豊富。自分だけでなくお子さんのカットなんかにも安心安全です。

自動研磨機能付きで切れ味抜群です。

「バリカン」は「パナソニック」と「フィリップス」の2強といった感じでしょうか。

ランキング上位を占めるのも主にこの2社だったりします。

ちなみに私自身もフィリップスのバリカンを使ってます(髭剃りもフィリップスのものを使っていて、信頼してるので)。

最後にもう一押し

相変わらず流行りの髪型である「ツーブロック」のお手入れが簡単です。

楽しみながらカットできる(自分の匙加減なので、試しながら「ソフトモヒカン」や「ウルフカット」のアレンジなんかもできる)。

アレンジなんかもできて楽しいですよ。

「バリカン」で「セルフカット」してみたくなりませんか?

この夏は自分の手で髪型をキメちゃいましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました