モンハンワールドアイスボーンβテストの感想

βテストに先駆けてSSDを付けた、下手糞だけどやる気はあるハンターです。

やっぱモンハンは面白い。

そしてマルチは楽しい。

βテストについて

容量:βテストの容量は6.1GBです。

期間:第1回はPS Plus加入者を対象、6月21日19:00頃~6月24日18:59まで。

第2回はPlayStation Networkに接続できるPS4を所有する人たち用、6月28日19:00頃~2019年7月1日18:59 までのようです。

キャラクターメイキング :

βテストでは、用意された男女各6種類、オトモ6種類の中から選択してプレイする感じです。製品版ではより細かにメイキングできるとのことで。髪型も増えてるみたいですね。

※セーブデータは作成されず一回ゲームを終了すると、作ったキャラクターの名前や見た目なんかは初期化されるんで注意してください。

トレーニング:

全14種類の武器のアクションを試すせます。「新アクション」の「クラッチクロー」の練習することもできます。

新要素、ナイスです。

プレイ:

シングルとマルチの両方を楽しめる。選べるクエストは、3種類 ( 制限時間は3つとも20分)です。 ※マルチプレイもガンガン繋がります。私も基本ソロの人間ですがマルチも楽しいですし、本編のキャラでもなくテストプレイですし、気軽にマルチプレイしてみてはいかがでしょうか?

クエスト:

「森の大食漢 ドスジャグラス」

ターゲット「ドスジャグラス1頭の狩猟」

フィールド:古代樹の森

※初級者向けクエスト

クリア報酬「賊竜狩猟おめでとうパック」

感想:復帰組の私としては、練習相手にとても良いドスジャグラス先生で操作方法の再確認です。 アンジャナフやリオレウスとも戦えます。 抜刀中もスリンガーを打てるようになりました。

「猛牛竜バフバロの狩猟」

ターゲット: 「バフバロ1頭の狩猟」

フィールド:渡りの凍て地

※中級者向けクエスト

クリア報酬「猛牛竜狩猟おめでとうパック」

感想:新モンスター「バフバロ」新フィールドである「 渡りの凍て地 」の入門相手にピッタリです。ホットドリンクを飲んでいざ出陣。マルチでプレイしてしまったため、あまり環境等を観れませんでしたが、新フィールドということでワクワクでした。散策したい方はソロをお勧めします。温泉もありますよ。

「縦横無尽のティガレックス」

ターゲット「ティガレックス1頭の狩猟」

フィールド:渡りの凍て地

※上級者向けクエスト

クリア報酬「轟竜狩猟おめでとうパック」

感想:ティガレックスで1乙することなく倒せたのも他のハンターさんたちが優秀だった為でしたし、サポートに回りティガレックスの挙動等の観察できたのも良かったです。 マルチはメンバー次第で戦局が変わるのが面白いですね。

さて、βテストも面白かったので 「アイスボーン」 を予約しようかと思ったら「追加コンテンツダウンロードカード 」なるものがあるようで…

追加コンテンツダウンロードカード

GEO、TUTAYA、各電機屋、コンビニ等で販売。

2019年8月6日より販売とのことなので、どうするか非常に迷う。

購入予定で電気屋や各店でポイントとが余ってたりする方は、選択肢に入れてみては。

なんだかんだでやっぱモンハンは面白いです。ソロでもマルチでも。「クラッチアロー」や「モンスターライド」も良かったですし、色々と追加要素なんかもあり、製品版がとても楽しみになりました。私事ですが、このところの「ゲーム熱」が凄まじく、時間がいくらあっても足りない状況でして(嬉しい悲鳴)なんとか時間をとろうと必死になってる次第です。

みなさんも良いゲームライフを。

公式サイト

CAPCOM:モンスターハンターワールド:アイスボーン 公式サイト
『モンスターハンター:ワールド』の世界が、超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターワールド:アイスボーン』でさらに広がる。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました