ロッテ 北斗のマンチョコ 35th ANNIVERSARY 懐かしさと思い出と共に。

なんかめっけたので買ってみました。

ちなみに私は、ビックリマンチョコ世代です。

シールをたくさん集めたし、収納する黒いケースも持ってました(プラスチックの箱でパかッと開くタイプ。分かる人いるだろうか…)。

何枚くらい集めたんだろう?

幾らくらい使ったんだろう…。

そしてどこに行ったのか…。

うっ、頭が…。

って、頭が痛かったのは親ですよね(すまねぇ)。

当時はたしか30円で買えたはずなんですが、 108円!? 高くなりましたねー(特別仕様なのか?)。

もちろん中身はあの懐かしいウエハースチョコ。でも入ってるものがピ-ナッツからクランチに。当時の方が美味しかったような…。いや、美味しいですけどね。思いで補正が強いのかな。

「北斗の拳」の思い出は、私の親の仕事の都合で、小学生の頃に何度か転校を経験しまして。

お別れの際のクラスのみんなから貰ったものの一つが「北斗の拳 6巻」だったのです。

その6巻を何度も読んだ覚えが…。しかし全くもって1巻から揃えようという気にならなかったのはなんでなんだろう…。

6巻をくれた彼は元気だろうか(もう名前も覚えてない。すまねぇ…)。

ま、アホの子だったんですね(子供ってそういうとこあるじゃないですか)。

そして相変わらずのアホではありますが、これを機に「北斗の拳」を読んでみようという気になりましたよ(読みたい気持ちはあったので)。

確か3,4巻くらいまでは読んだと思うのですが…。最初から読み直そう!

さて、気になるシールは…

案の定、キャラが分からない(北斗の拳ファンの方スイマセン)。そしておそらく雑魚?キャラなのにキラキラ仕様。

全部キラキラにしたら有難味がないのでは…。

決して文句ではないんですが。

ということで、ちょっと懐かしい気分にさせてくれた「ロッテ 北斗のマンチョコ 35th ANNIVERSARY」なのでした。

さぁ、「北斗の拳」を読むぞー。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました