「モンハン:アイスボーン」を買うも「Apex Legends」が面白くて全然進まない。

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」予約しておいて、ちゃんと発売日に届いて(過去に届かなかったものなどもあり)くれたのにもかかわらず「Apex Legends」にハマって、全然プレイ出来てないのはどこのどいつだい?

あたしだよっ(古いネタだけど分かってもらえただろうか…)!

ということで、最近なにかと話題の「Apex Legends」。

気にはなってはいたけど、キャラ(ゲーム内の呼び名は「レジェンド」)の見た目が何と言いますか、アメコミ風?でちょっと受け付けず、プレイしませんでした。

でも、ちょっと前に「フォートナイト(シーズン9)」に復帰して、ヘタクソなりに「FPS」の楽しさを知り、食わず嫌いなんじゃないかと、試しにプレイしてみたところ(開幕、速攻でキルされる)…。

なんだこれ(さらにキルされる)…。

メチャクチャ、面白いじゃねーか(それでも面白い)!

ということになりました。

なんでもっと早くからやらなかったのかと、後悔してる次第です。

私の様に「見た目」で毛嫌いしてしまっている人(多いような気がする)、勿体ないですよ!

戦う衛生兵 ライフライン氏

確かに「オーバーウォッチ」とかに比べると(比べるな)、若干キャラの見た目的に「う~ん」なのかもしれませんが、そこの面はプレイしていく内に、逆に個性的でいいじゃないかと「魅力」に変わりました(個人的感想)。

クセが強いものほど、好きになったときはもっとハマったりするもんですよね。何故か。

今からでも遅くない

これは「Apex Legends」「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の両方に言えることなのですが、今から始めても全然遅くないです。

「Apex Legends」はシーズン2になり、バランス調整やアップデートをしてくれてますし、初心者さんも結構見かけますよ(私もFPS初心者)。

チームプレイで足を引っ張るのが申し訳ないとか考えず、ガンガンプレイしましょう(私もそうでした)。

あなたの前を走ってる、その「上手い人」だって、初めから「上手い人」じゃなかったはずです。

たくさんキルされて、武器の性能や立ち回り等を勉強したからこその、姿だと思います。

だから気にせずプレイしましょう。

戦場で会ったら、よろしくお願いします!

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」もまさにそう。

拡張DLC「アイスボーン」がくるにあたって不満点を調整したり、新要素を追加したりと開発元の「CAPCOM」が頑張ってくれてます。

最近は 「CAPCOM」 良い感じですね。

嬉しくなります。

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」新規ユーザーさんは

「マスターエディション」がオススメです。

復帰組の方はこちら「アイスボーンDLC」です。

間違えないように気をつけてください。

私が間違えたので(笑)

過去記事 「モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション」が我が家に到着!しかし、ある重大なミスに気付き、少し凹む…。とりあえず「一狩りいこうぜ!」。

「Apex Legends」「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の両方を薦めてどうしたいの?

って話なのですが、どっちも面白い「神ゲー」だから一緒にやりましょうね!

ということなのです。

台風でおかしな天気ですので、早めに家に帰ってゲームの世界に避難しましょう。

みなさまも良いゲームライフを。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました