Pâtiré(パティレ)誘惑のピーチ 甘い香りとバタークッキーがやみつきの味わい

暑い日が続き、アイスが食べたくなりますね。

買い出しに行くと、自然とアイスコーナーに足がw

そんな時見つけたのが、前からちょいちょいお世話になってるPâtiré(パティレ)の「誘惑のピーチ」

今回も誘惑されてしまったので、ご紹介させていただきます。

メイトー Pâtiré(パティレ)誘惑のピーチ

卵でコクを出したアイスを桃の果肉と洋酒で仕立てました。甘い桃の香りと、バタークッキーの食感がやみつきになるピーチアイスバー。

引用元:メイトーPâtiré(パティレ)誘惑のピーチより

発売日は2020年3月23日(月)

パティレシリーズはパティシエが監修した「驚きと感動の味わい」がコンセプト的なアイス。

商品情報

種類別ラクトアイス
成分表示無脂乳固形分3.2% 乳脂肪分0.1% 
植物性脂肪分6.9% 卵脂肪分0.8%
内容量40ml×6本
保存方法要冷凍(-18℃以下)
価格350円(税抜)

全国のスーパー・コンビニエンスストアにて販売中です。

栄養成分表示

表示対象1本40ml当たり
カロリー64kcal
たんぱく質0.7g
脂質2.8g
炭水化物8.9g
食塩相当量0.03g
アレルギー乳成分 卵 小麦

「果汁・果肉21%入り」とありました。

21%って結構入ってますね。

こういった「果汁・果肉入ってます」系は基本〇%の一桁が多い印象でした。

21%の実力が気になるところ。

実食!

ピンク色ということもあり、ちょっぴり魚肉ソーセージっぽい。

画像だと見えてませんが、中に桃の果肉とクッキーが入ってます。

桃の香りが結構強め。

甘い香りがたまりません。

いただきます。

ひとくちで感じるギュッと濃厚な桃の味わい。

桃を感じる21%の果汁・果肉ソースが美味しい。

香りは強めでしたが、洋酒感はそこまで無いかも。

コクを出すために卵を使用したとのことで、タルトのような味わいに。

混ぜ込んであるクッキーは、割とゴロゴロっと大きめサイズ。

アイスとはまた違う食感が良い。

桃の果肉は小さめだけど、存在は感じますね。

桃の爽やかさも感じられる、美味しいアイスでした。

やわらかい

パティレシリーズは、カップタイプもバータイプも全体的にやわらか食感。

6月に入り気温が高い日もあり、さらに溶けやすい感じ。

ついアイスの買い溜めをしちゃいがちですが、良くないですね。

霜が付着して見た目が残念に(紹介する立場としては、気を付けなきゃ)。

美味しいからこそ言えますが40mlは、やっぱり少なく感じます。

「容量多めのカップタイプがあってもイイかも。」

なんて思いました。

桃の果肉&洋酒+クッキー

卵のコクがあり、桃のタルトのアイス版みたいでした。

桃の香りと味わいが、これからの季節にピッタリかも。

パティシエが手掛けるアイスに、あなたも誘惑されてみませんか。

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ

パティレシリーズ

誘惑のバニラ(カップタイプ)

何度かリピートした、バニラアイス界の異端児的な味わい。

いつもと違う、変化球バニラが食べたい方にはおすすめかも。

誘惑のラムレーズン(カップタイプ)

他のラムレーズン商品よりコスパが良く、芳醇で深みがある。

ラムレーズン好きの方には、手放しでおすすめです。

誘惑のバターキャラメル(バータイプ)

こちらはピーチ同様クッキーが良い仕事してます。

岩塩の甘じょっぱい味わいが、クセになるかと。

誘惑のラムレーズン(バータイプ)

カップとはまた違った味わいで、こちらもラムレーズン好きにおすすめ。

美味しいので、40mlは物足りなさを感じてしまう程。

誘惑のザッハトルテ(ひとくちサイズ)

アプリコットソースの酸味が美味しい、ひとくちサイズのアイスが15個入です。

ちょっと食べたい時にいい商品かも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました